[広告]

ソフトバンクモバイル「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」を5月15日より提供開始

ソフトバンクモバイルは2014年5月15日より電話番号・メールアドレスを最長5年間保管できる「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」を開始する。申込み時の事務手数料は2,000円で、月額利用料は390円だがユニバーサルサービス料の支払いも必要となっている。

※税抜表示

「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」提供開始~海外に長期滞在する場合も解約不要! 月額390円で電話番号・メールアドレスを最大5年間保管!~
ソフトバンク株式会社の企業・IRページです。ソフトバンク株式会社の「ニュース」をご紹介します。

「保管期間中は通話・通信サービスをご利用いただけません。そのほかの各種サービスは解除となります。」となっているが、詳細については現時点で記載されているところを見つけられなかったため、月月割・2年縛りやキャンペーンの違約金・解約金がどのような取り扱いになってしまうのか分からない。

ドコモとauはすでに同様のサービスを提供している。

一時休止・再利用 | 手続きのご案内 | au
一時休止・再利用のページです。au携帯電話・スマートフォン(スマホ)やau one net(インターネット・電話)の、設定、接続、変更、故障、修理などをご案内するauサポート情報です。一部お手続きはオンラインでも行えます。
長期間利用されないとき(海外赴任・留学など)の電話番号保管・解除 | お客様サポート | NTTドコモ
NTTドコモの携帯電話ご利用にあたっての各種手続きをご案内します。

↓以前、調べたときのメモ

ドコモの電話番号保管サービスの利用は計画的に!!
べ、べつに無計画に利用しても新規契約時のマイナス要因になるとゆー話ではなく、申込には事務手数料が必要だったり2年縛りの期間がゴニョゴニョだったりする問題なので保管サービスの利用期間が短期間だとモッタナイだけです。 長期間利用されないとき(海外赴任・留学など)の電話番号保管・...

シェアする