[広告]

ヤフーによるイー・アクセス買収の中止を発表。

2014年3月27日に発表された「ヤフーによるイー・アクセスとウィルコムとの合併新会社の買収」は中止となり、イー・アクセスとウィルコムの合併新会社とヤフーの業務提携に路線変更・・・ただし、合併新会社は「ワイモバイル株式会社」に名称変更予定。

[EM][報道発表資料] ヤフー株式会社によるイー・アクセス株式会社の株式取得の中止と今後の協業について

http://www.eaccess.net/press_img/11818_pdf.pdf

[Yahoo!JAPAN]イー・アクセス株式会社の株式の取得(子会社化)の中止と今後の協業および業績予想の修正に関するお知らせ

http://i.yimg.jp/images/docs/ir/release/2014/jp20140519.pdf

↓建前。

ヤフーがイー・アクセスを子会社化して自らインフラを手がけるよりも、ヤフーはサービス、イー・アクセスはインフラというそれぞれの強みを生かした協業の形で事業を進めていくことが望ましいとの結論に至りました。

当社は当社のサービスを組み込んだ商材を新ブランド「Y!mobile」の名称で新会社と共同して展開していきます。新しいサービスの内容は決まり次第お知らせいたします。あわせて、「Y!mobile」で実施する各種取り組みをソフトバンクモバイル株式会社で展開することも視野に入れて議論を開始いたします。

買収を発表する前に、そんなことも議論しないのですか(棒

その他判断用材料?

  • 買収発表後のヤフーの株価が下落
  • 総務省が電波の割当・運用ルールが会社単位からグループ単位に変更する方針
  • アリババのIPOで、ソフトバンク保有分の行方
  • ソフトバンクの個人向け社債3,000億円
  • スプリント/Tモバイルの買収計画・資金調達
  • ソフトバンクモバイルの不振

結局のところ買収話は、ただのパフォーマンス?

シェアする