[広告]

広電バス、2017年11月から広島市内中心部に180円均一運賃エリアを設定

広島電鉄は、2017年11月1日から広島市内中心部のバス運賃を「180円均一運賃」に変更すると発表した。

バス180円均一運賃エリア新設のお知らせについて
http://www.hiroden.co.jp/topics/2017/0928-area180.html

エリア内での乗降のみが180円となります。(深夜便:360円)
エリア内→エリア外(エリア外→エリア内)の乗降については現行通りの運賃です。
運賃の値下げとなった区間の定期券をお持ちのお客様は、11月1日以降の定期券継続時又は通用期間満了時以降に現行運賃との差額を通用日数(実日数)に応じて無手数料で返却いたしますので、窓口での申請をお願いします

【例1】広島駅→本通り(現:160円、新180円)
【例2】白島町→舟入本町(現:230円、新:180円)
【例3】県庁前→東区役所前(現:220円、新:220円)

無題クリップ_092917_104626_AM

今回のバス運賃180円均一エリア設定は一律値上げではないけど、市内電車も8月に160円⇒180円に値上げされたし、この流れで他のバス事業者も市内中心部の160円区間を見直すのだろうか・・・・広島バスが広島駅⇒八丁堀・紙屋町・本通りまでを160円のままにして広電(電車&バス)から客を奪取に動くか?

私の場合、悪天候時以外の市内中心部の移動手段は自転車&徒歩なので、運賃が改定されても利用頻度は変わらない。