[広告]

【スプリング・ジャパン】春秋航空日本、冬ダイヤ(2018年10月28日~2019年3月30日)の航空券を販売開始

2018年9月12日、春秋航空日本は2018年10月28日~2019年3月30日までの航空券の販売を12:00から開始した。

Spring Japan 2018 冬ダイヤ国内・国際線航空券販売開始
https://jp.ch.com/Help/news/655fbd397b75419ca0d1318d4f1d8c9f.html

国内線は、新千歳2往復/広島2往復/佐賀1往復でコレといった変化はないが、国内線の機内持ち込み手荷物が5kgから7kgに制限が緩和される(参考:ジェットスターが7kg、ピーチは10月28日から10kg⇒7kgに変更)。

スクリーンショット_091218_014837_PM

2018年10月28日搭乗分から新千歳空港の旅客施設使用料(PSFC)を航空運賃支払い時に徴収

新千歳空港〈国内線〉
大人270円(12歳以上)、小人140円(2歳以上12歳未満※)
☆春秋航空日本では、2歳以上12歳未満のお客様を空港会社の定める「小人」として適用します。
☆幼児(2歳未満)で座席を購入されないお客様は対象外となります。

2018年10月28日の搭乗から国内線の機内に持ち込める手荷物の重量が 5kg 以内から 7kg 以内に変更(国際線は変更なし)

  • スプリングプラス運賃 機内持込(7kg 以内)+ 受託手荷物 ≦ 25kg
  • スプリング運賃 機内持込(7kg 以内)+ 受託手荷物 ≦ 15kg
  • ラッキースプリング運賃 機内持込(7kg 以内)