[広告]

[au]アップグレードプログラム、[SB]半額サポート/機種変更先取りプログラムの"再加入条件"が廃止になる

抜け出すタイミングが用意されてない極悪のユーザー囲い込みの施策が公正取引委員会から刺されてしまい、KDDIとソフトバンク両者ともに特典利用条件の変更を発表した。

「再加入条件」が廃止になったことで出口が用意されたことは大きいが、旧端末の残債免除が相当額を毎月の通信料金から割り引く仕組みだと機種変更後に即解約は難しいだろう(大損)。

「アップグレードプログラムEX」および、「アップグレードプログラム」の特典利用条件の変更 | スマートフォン・携帯電話 | au
https://www.au.com/information/topic/mobile/2018-076/

2019年1月16日から特典利用の条件を変更します。なお、それ以前に対象のプログラムに加入されているお客さまが、同日以降に特典を利用する場合も、変更後の条件が適用されます。

「半額サポート」「機種変更先取りプログラム」の特典利用条件の変更 | モバイル | ソフトバンク
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/price_plan/20180921a/

2018年11月29日(木)から特典利用時の条件を変更いたします。

別件だけど、メール消失事案については新型iPhone発売という大切なイベントを避けて発表というソフトバンクらしさ溢れる対応。。。。

対象の約436万ユーザーへ個別におわびのご連絡って大変ですね(棒読

今回の事案で「詫び◯◯」は何か用意されるのかな?

迷惑メールフィルターの不具合による特定ドメインからのメールの一部消失についてのおわび | プレスリリース | ニュース | 企業情報 | ソフトバンク
https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2018/20180921_01/

2018092-0012018092-002

総務省|利用者に対する十分な説明等の実施に関するソフトバンク株式会社に対する要請
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban05_04000320.html

スクリーンショット_092218_103721_AM

シェアする