[広告]

楽天モバイル、2018年10月1日より「au回線」を利用したプランを提供開始

2018年10月1日、楽天はMVNOサービス「楽天モバイル」において、2018年10月1日よりau回線を利用したプランの提供開始を発表した。

MNOになるのにこのタイミングで接続先を増やすのはドコモと揉めたときのための保険だろうか?

440-51のVoLTE SIMだけ提供と予想。

楽天モバイル、au回線の料金プランなど新サービスを拡充 | 楽天株式会社
https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2018/1001_01.html

楽天モバイル: au回線
https://mobile.rakuten.co.jp/sim/au/

サービス提供開始時は「組み合わせプラン」のみで、ドコモ回線向けに提供されている通話とデータ使い放題がセットになった「スーパーホーダイ」は選べない。

組み合わせプランの月額基本料は「ドコモ回線」「au回線」で共通となっている。

スクリーンショット_100118_112554_AM

au回線には低速通信で「3日間あたりの通信量が366MBを超えた場合」の速度制限が設定されている。

※au回線は、直近3日間あたりの通信量が6GBを超えた場合、通信の速度を制限する場合があります。また、高速通信容量を使い終わった後や高速通信をOFFにしている状態(最大200kbpsでの通信時)で、3日間あたりの通信量が366MBを超えた場合も、通信の速度を制限する場合があります。