[広告]

2年縛り更新月「 WiMAX 2+」 の乗り換え先は"3年縛り"の「 WiMAX 2+」

2017年2月にUQ(本家)で契約した「Speed Wi-Fi HOME L01」「UQ Flatツープラス ギガ放題(2年)」の更新月(2019年2月28日~3月31日)が近づいてきました。契約更新する気はないので、すでに3月某日を指定した解約届を郵送し、受付完了メールも届いて「解約」は確定している。

…で、次の回線をどーするか?

その前に、2019年1月に2,000円+税で「WiMAX HOME 01」に機種変更したんですよ。そしたら以前よりも通信状況が不安定になってしまいました。本体のインジケータがフル点灯しても窓から投げ捨てたくなるようなファッキンな状況だけど、比較できる機器が無いから機器不良/クソ仕様/環境要因が判別できない。機種変更前の「Speed Wi-Fi HOME L01」に戻したくてもSIMが異なる(注:サイズの問題ではない)ためSIMを再発行しないと入替できない。

設置場所の変更以外にも↓こんなことを試した。効果を体感できたのはMTU値の変更だった。

  • 「HOME 01」のDHCPサーバー機能による接続端末へのIPアドレス割当を停止
  • Wi-Fi(2.4GHz/5GHz)機能を停止してLANポートに接続した「WR8750N」のWi-Fiを使う
  • MTUを初期値の1440→1420に変更

ここまでやって昼間の調子のよいときに 下り20Mbps/上り3Mbps くらいだけど、夜間は0.2Mbpsにも満たない悲惨な時間がある。

まぁ、それでも次の候補は↓この2択を用意した。

  • GMOのWiMAX 2+(3年契約)で機器0円と月額割引とセルフバックというそれなりの条件
  • FUJI Wifi のSIMプラン(100または200ギガプラン)

…結局、GMOでWiMAX 2+を契約するんですけど、2月と3月のどっちの施策で契約するか迷ってる。

施策は「キャッシュバックキャンペーン」と「月額割引キャンペーン」があるけど、過去にGMOと契約→解約したことがあれば前者は契約できない。

3月の施策がどーなるかは現時点で不明、2月28日までの施策は下記の通り

  • 2月22日から28日まで(A8.net経由)セルフバック報酬が新規入会1件につき【10,000円】
  • 機種代(HOME L02)が0円
  • 月額割引キャンペーン
    機種発送月(初月):月額2,170円(税抜)の日割料金
    1ヶ月目~2ヶ月目 :月額2,170円(税抜)
    3ヶ月目~36ヶ月目 :月額3,480円(税抜)
    37ヶ月目以降 :月額4,263円(税抜)
  • キャッシュバック5,000円
    ※ただし、特典が貰えるのは最短で12カ月目

3月から利用開始するとして、初回の契約更新月が2022年4月…その頃まだ生きてるかな??

  • 端末発送月(2019.03)の翌月(2019.04)を1ヶ月目とした36ヶ月間が契約期間(~2022.03)
  • 契約満了月(2022.03の)の翌月(2022.04)が契約更新月で、20日までに会員サポートページにて解約手続きしないと、さらに3年間の契約として自動更新される
  • 解約月(2022.04)の翌月末(2022.05)までにSIMカードの返送が確認出来ないと、SIM損害金として3,000円を請求される場合がある

UQ(本家)契約だと無料オプションの公衆無線LANサービス「UQ Wi-Fiプレミアム」でWi2のオプションエリアのアクセスポイント Wi2premium, Wi2premium_club が使えるけど、広電のバス・電車に乗ってる時に接続してもデータが流れなくて結局Wi-FiをOFFした方がマシだったという思い出が…